ホーム | 飼育器具 > エサ・給餌用品【P】Continuum Aquatics オーシャンスノー 250ml
商品詳細

【P】Continuum Aquatics オーシャンスノー 250ml

販売価格: 1,427円 (税別)
希望小売価格: 1,800円
加算ポイント: 89ポイント
数量:  個
表層から深海へと栄養分に富んだ粒子が運ばれる現象「マリンスノー」を再現した製品です。
このシリーズの液体フードの中では唯一、無機ミネラルが配合されているのが特徴です。
特に深場域のサンゴに向いている液体フードです。

有機物と無機物を同時に供給できる本品は、陰日性で餌の摂取のみで栄養を得ている深場のハードコーラルやソフトコーラルが、しっかりとした個体を形成するための最適な栄養分となります。

◎マリンスノーはサンゴに良いのか?

マリンスノーといえば、サンゴ礁よりも大抵は深海をイメージしますよね。
浅場の植物/動物プランクトンやサンゴの死骸、微生物や魚などのフンだとかの、いわゆるデトリタスが深海にゆっくり沈んでいく現象です。

食べる餌の少ない深海に棲む生き物にとっては貴重な栄養源なのですが、生のプランクトンが食せる環境のサンゴ達にとって、栄養的にどうなのか?
しかも、熱帯よりもプランクトンが豊富な温帯、寒帯の深海のほうが、マリンスノーの量が多いそうです。
果たして浅場で繁殖するサンゴにとって効果があるのでしょうか?

ハートトレード開発部長の見解はこうです。

海の水は水温差によって交わらず、上下二層に分かれています。
太陽の光によって暖められている表層の水(いわゆる普通の海水)と水深200メートル以深の冷たい海洋深層水です。
海洋深層水の水量は、地球の海水の90%を占めるといわれています。
表層の海水は流れの速い海流によって循環していますが、深層水はほとんど動きません。
しかし、深層還流という非常に大きくゆっくりとした循環があり、これによって表層の海水に少しずつ交わり恒常的に豊富な栄養を供給しています。
この場合の栄養というのは餌ではなく、主に深海のミネラル分のことです。
このミネラル分はマリンスノーによってもたらされたものです。
『オーシャンスノー』は、この深海由来の栄養源を模していると考えるのが自然でしょう。

コンティニュアムのサンゴ用液体フードは複数の組み合わせが最高ですが、どれか1本だけしか添加しないのであれば、総合バランスを考えて『オーシャンスノー』が一番良い選択と言えるのではないでしょうか。