ホーム | 飼育器具 > エサ・給餌用品【P】Continuum Aquatics バイオビタミン 125ml
商品詳細

【P】Continuum Aquatics バイオビタミン 125ml

販売価格: 1,120円 (税別)
希望小売価格: 1,800円
加算ポイント: 89ポイント
数量:  個
『バイオ ビタミン』は、海水魚やサンゴなどの無脊椎動物に必要なビタミン群を供給し、全ての海洋生物の健康的な成長や代謝を促します。
さらに、海草から抽出された有用ミネラル成分を配合しているのも特徴です。

水槽に添加する以外にも、餌に混ぜて使用することも可能です。

◎ビタミンとは?

ビタミンはエネルギーや体を作る栄養素ではありません。
例えば、食物を食べた時には、それを吸収するために分解作業をする酵素が体内に分泌されます。
しかし、その酵素が働くためにはビタミンという道具が必要なのです。
そのため、ビタミンが不足すると、その酵素が働くことができなくなってしまいます。

ビタミンは酵素の働きを助ける補酵素と呼ばれるものです。
ビタミンには色々な種類がありますが、それぞれが体の代謝のためのツールなんですね。
ですから、あるビタミンが不足すると、それに関わる代謝に異常が現れてきます。
ビタミンは、三大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂質)いずれにも属さない有機物で、実はビタミンという名称は、物質名ではありません。
機能を意味するので、同じ機能をすれば複数の物質を同じビタミンとして扱います。

また、生物の種類によって、必須の(食べ物からしか摂れない)ビタミンに違いがあります。
例えば、ビタミンCはアスコルビン酸という物質で、人間にとっては体内で合成できない物質の補酵素の働きをするL-アスコルビン酸をビタミンCと名付けたのです。
ですが、人間と猿以外のほとんどの生物はアスコルビン酸を自分で作れてしまうので、人間にとっては必須ビタミンでも、それ以外の生物にとっては必須でなかったりします。

海洋生物の各それぞれが、どのビタミンが必須なのかなんて、とても研究が追いつかないでしょうから、『バイオ ビタミン』なんかは大抵全部入ってます。

◎海はビタミンの宝庫

魚には意外と野菜を凌駕する量のビタミンが含まれている事はご存知でしょうか?
しかも、魚種によって多いビタミンの割合に違いがあります。
これは、食べる餌の種類や量の違いであったり、また体の機能のために合成しているのかもしれません。
いずれにしても、海洋プランクトンや海藻類には豊富なビタミンやミネラルが含まれているので、複雑な食物連鎖の結果、体内に濃縮されているのでしょう。

人間なんかは、過剰にビタミンを摂り過ぎると中毒症状になったりしますが、海洋生物は、食べ物からだけでなく、海水のミネラル分なども取り込むため、それらの代謝のために、より多くのビタミンが必要なのかもしれません。
だとしたら、生プランクトンや豊富な海草などが食べられない水槽の生き物たちにとって、ビタミンの摂取不足は深刻な問題となります。