ホーム | 飼育器具 > エサ・給餌用品easy SPS コーラルフード 40g
商品詳細

easy SPS コーラルフード 40g

販売価格: 3,980円 (税別)
数量:
SPSコーラルを中心としたコーラルタンク用フード

easySPS は植物プランクトンと動物プランクトンをブレンドしたコーラルフードです。
SPS(Short Polyp Stony corals)のような光合成と、捕食により栄養を満たすサンゴとゴルゴニア、イボヤギ等のように捕食により栄養を満たすサンゴなどの栄養要求を満たすように作られた特別な飼料です。
原材料や製造工程だけでなく、栄養比率、粒子サイズ等にも配慮して完成したeasySPS は従来のタンパク質を中心とした餌とは異なります。
長期飼育には欠かすことのできないコーラルフードになるでしょう。
製造工程へのこだわりと商品粒子サイズ

本製品は真空凍結乾燥した飼料を冷間押出製法を用い、飼料の劣化を極限まで少なく抑え粉砕しています。異なるサイズは多くのサンゴに使用できる理想的なサイズに処理されています。
4-200μm 54.90%
200-400μm 28.30%
400-1000μm 16.70%


p.varians
汚染のないエリアで採取されたエビ。高栄価タンパク質と必須アミノ酸を多く含みます。グルタミンを豊富に含有。


Tetraselmis chui
植物性プランクトン プラシノ藻類で、天然の抗酸化物質(過酸化反応を抑制する物質)、ビタミンC、E、B12、スーパーオキシドジスムターゼ(活性酸素を分解する酵素)、EPA およびARA 必須脂肪酸を豊富に含み、高い栄養消化率。

Phaeodactylum tricornutum
植物性プランクトン フェオダクチラムは トリアシルグリセロールとエイコサペンタエン酸(EPA)、ベータグルカン1-3 を含みます。


Isochrysis galbana
ナノプランクトンはDHA 必須脂肪酸と微量元素を豊富に含んでいます。
その他
Sardine oil 等

天然のサンゴ組織は約50%のタンパク質、30%の脂質および20%の炭水化物で構成( 種類により異なる) されています。
easySPS は、53%のタンパク質、6%の脂質および20%の炭水化物を含む。珊瑚組織はより多くの脂質で構成されていますが、光合成を行うSPS サンゴは、植物細胞と共生(褐虫藻Zooxanthella)しています。SPS は脂質を自身で得ることができるため、easySPSはあえて脂質の割合を減らしています。
水槽環境で不足する栄養源をブレンドしたSPS コーラルの為の機能性コーラルフードがeasySPSです




飼育水250L 毎に、付属のスプーン1 杯を海水又はカルキのない水で溶解します。付属の容器で攪拌後5分程度放置してから流れのある水槽内に投入してください。別の容器を利用し、さらに多くの水で溶解させたeasySPSの上澄みを先に水槽に投与し、ポリプが伸びてから残りのeasySPS を入れる事で更に効率よく給餌を行う方法も効果的です。( メインポンプをOFF にするか流量を弱め濾過槽に流れる飼育水を減らすのも効果的です。)
添加は毎日が理想ですが、生体の種類等により異なります。
easySPS 使用での変化

珊瑚がeasySPS を利用して、給餌からの栄養生産効率を高める事で珊瑚の成長だけでなく、次のような変化が現れます。
1.珊瑚の成長率が増加する事でカルシウム、炭酸塩(kh)、マグネシウムの、消費が増加します。定期的に水質測定を行い不足している元素バランスを調整してください。
2. 珊瑚が成長の過程において無機栄養素を消費する為、硝酸塩とリン酸塩が減少します。
(本製品を水槽内の微生物なども同様に利用し活発に活動をする事も同様の効果となります。)
3. 珊瑚の色の変化


Q1:いつ添加したらいいですか
A:一般的にはライト消灯後の投与が良いとされていますが、使い始めから1 〜 2 週間後には昼間の添加でも捕食を活発に行うでしょう
Q2:苔の発生が酷いのですが
A: 珊瑚の量により使用量を調整してください。本製品を使用後に苔が生える場合は、本製品が影響しているのですが、お客様の飼育器材や飼育方法等の根本に問題があるケースが多く、それと本製品により問題が出てしまう場合があります。
苔が出ない事が良い事ではなく、根本的なシステムの見直しとその確認を専門ショップやプロフェッショナルアクアリストに相談してみてください。
Q3: 毎日投与しないとだめですか? 忘れてしまったらどうすれば良いですか?
A: 理想を考えれば、本製品だけでなくすべての飼料は毎日投与されるべきです。自然界ではサンゴや魚は絶えず捕食を繰り返しています。ただし、私たちの水槽は趣味であることから毎日の投与ができないことは仕方ないと思います。忘れてもその日の日数分与を一度に与える事はしないでください。



・飼育水で溶解したeasySPS は当日中にご使用ください。
・開封後半年を目安に新しいものに買い替えてください。
・高温や多湿を避けて保管してください。冷蔵庫や冷凍庫での保管も避けてください。
・本製品の使用による水質の変化や生体の不調・死亡等の保証はできません。