ホーム | 飼育器具 > 水槽セット【取寄】新G2モデルRedSea REEFER Deluxe170 White(60cm) フランジ付き
商品詳細

【取寄】新G2モデルRedSea REEFER Deluxe170 White(60cm) フランジ付き

販売価格: 231,500円(税別)
(税込: 254,650円)
希望小売価格: 286,500円
メーカー在庫ある場合は1~2週間程度でお取り寄せが可能です。
別途ご注文商品がある場合下記にて在庫品から発送又は同梱発送をご選択くださいませ。
単品ご注文の場合はどちらをご選択していただいても問題ございません。
※お取り寄せ品と生体の「商品揃ってからの同梱発送」は出来ません。
別梱包となりますのでご了承下さい。



詳細は在庫確認などを行った後当店からご連絡させていただきます。

※お取寄せ品のキャンセルは不可となりますので、よくご検討の上ご注文下さい。またご注文時の数量なども間違いの無いようご注意下さい。
[お取り寄せ品になります]:
販売価格: 231,500円(税別)
(税込: 254,650円)
数量:
※メーカー取り寄せ送料が別途8000円かかります。
お客様のお届け先までの送料は更に別途お見積りとなります。



※ スキマーは付属いたしません。
ポンプは別売りになります。

※リーフマットは付属いたしません。

新タイプのジェネレーション2 G2モデルとなります。
G2の変更点はいくつかありますが
大きな変更点は
配管パイプがレッドになりました。
一部モデルの給水部分が2カ所になった(350以上のモデルに限る)
排水調節バルブが微調節可能な新しいタイプに変更
キャビネットにアジャスターが付きました。
サンプが新しく発売したリーフマットが取り付け可能なタイプに変更
フィルターソックスや仕切り板を取り外し可能になりました。

詳しくはレッドシーG2紹介ページにてご確認ください。
https://www.redseafish.com/ja/aquarium-systems/reefer-g2/









リーファーデラックスはリーファーの基本セットにプラス
ReefLED90と専用スタンドが付属するセットになります。
仕様はリーファーと同様です。

リーファーデラックス170(60cm)にはReefLED90と専用スタンドが1つ付属します。




Red Sea REEFER?
リーフシステムを追及するための多機能水槽システム
REEFER? のコンセプト

レッドシーの REEFERシリーズは、リーフ&マリンアクアリウムを構築するための堅実な土台となるリーフシステムを提供いたします。

この REEFERシリーズには、ウルトラクリアーガラスを採用したリムレス水槽とスタイリッシュなキャビネット、自動給水システム付きのプロフェッショナルサンプや独自のサイレント・ダウンフローシステムが搭載されている包括的な水管理システムとが近代的に融合されています。



オールインワン水槽のレッドシーMAXコーラルリーフシステムで培われた独自のテクノロジーを組み入れた REEFERシリーズは、上級アクアリストが独自にカスタマイズされたシステムを創造するためにライティングやサーキュレーション、コントローラーの選択の自由を確保しながら、簡単に管理できるよう設計されています。

Red Sea REEFERの主な特徴:

ウルトラクリアーガラスを採用し、斜めにエッジ処理されたリムレス水槽
エレガントな耐海水仕様のキャビネット
水位を一定に保つスキマー区画とミクロンフィルターバックを装備したプロフェッショナルサンプ
静音性の高い調節式ダウンフローシステムと緊急用オーバーフローパイプを採用
一体型の自動給水システムと補水タンク
接着の必要のない組立て簡単な配管キット


REEFERの特別仕様

REEFERの水槽は、斜めにエッジ処理された厚めのウルトラクリアーガラスで構成され、エレガントで近代的なリムレスデザインを際立たせています。

サンプを収納する耐海水仕様のラミネートが施されたキャビネット(大きいサイズではクーラー用のスペースも用意されています)と、耐水性の高いエポキシ素材でペイントされたドアーとの組み合わせにより、きれいな仕上りとなっています。




REEFERウォーターマネージメントシステム

総合的な水管理システムは極上の水質を保つための基盤とります。 水槽内の表層水は全方面から取り込まれ、落下音を小さくするサイレント・ダウンフローパイプを通ってサンプ内に流れ込みます。


ダウンパイプとリターンパイプを収納している中央に配置されたオーバーフローボックスの周りには、着脱式のサーフェススキミング用スリットと目立たない“アイボール型”の可動式吐出口が組み込まれています。

調節式のダウンパイプが詰まった場合にも緊急用のオーバーフローパイプが配備されているため、水槽水は溢れ出すことなくサンプに流れ落ちます。


サンプに入った水は200ミクロンの細かさの物理ろ過バッグを通り抜け、フィルター室に流れ込みます。フィルター室の水位は一定に保たれているため、プロテインスキマーやリアクターの設置に最適です。

スキマーから流出する気泡を取り除くために、ポンプ区画の前に気泡止め用カスケードが設けられています。

ポンプ区画の水位を一定に保つために、全てのREEFERサンプには一体型の自動給水装置が取り付けられています。これにより、一定かつ安定的な水の循環がシステム全体で確保できます。

セルフ組立てキットにより供給されるので、配管の接着のような難しい作業の心配はありません。