京セラは、高演色LED()と
高効率LEDを供給しています。

CERAPHICは、紫色LEDと蛍光体調合技術の組み合わせによって、太陽光に非常に近い高演色の照明や、お客様のご要望に応じたカスタム照明を実現できます。また高効率LEDは、蛍光灯や水銀灯など従来の照明の明るさをそのままに、省エネを実現するLED照明です。


Ceraphicが使用されたCSLシリーズLED照明はマリンアクアリウム用のLED照明です。

太陽光に非常に近い自然な光を作ることの出来るCeraphicを使用して

いくつかのタイプの波長バリエーションの灯具が用意されています。
これらのシリーズは固定色、固定の強度で調整機能はありません。


CERAPHICのLED特徴

詳しくはこちらの京セラのページでご確認頂けます。
https://www.kyocera.co.jp/prdct/led-lighting/ceraphic/emission/




光にうるさいミドリイシ類やハタゴイソギンチャクに使用した際の実験





種類のラインナップは4色です。



















正式販売開始後での販売の予約受付中です。


ご予約は以下のページから行っております。