ホーム | 飼育器具 > 試薬【取寄】Hannna マリンマスター ※リン酸試薬無パッケージ
商品詳細

【取寄】Hannna マリンマスター ※リン酸試薬無パッケージ

販売価格: 106,028円(税別)
(税込: 116,631円)
※こちらの商品はリン酸塩の試薬を除いたパッケージ商品になります。
それ以外の試薬は入っております。

薬事法の関係で当店ではリン酸試薬だけ扱えません。
リン酸試薬はハンナさんの直販サイトからご購入いただけます。


海水用の水質測定器、マリンマスター
マリンマスターHI 97105Cは正確性と使いやすさを兼ね備えた、ポータブル吸光光度計です。

高度な光学システムにより高い精度・信頼性を実現するとともに、コンパクトなサイズに設計されています。

まさに、技術を凝縮させたデザインです。水産養殖やアクアリウム(水槽)向けとして、pH・アルカリ度・カルシウム・硝酸塩・亜硝酸態窒素・リン酸塩をこの1台で測定できます。


マリンマスターは海水のpH、アルカリ度(dKH・ppm)、カルシウム、硝酸塩(高濃度・低濃度)、亜硝酸態窒素、リン酸塩の測定に対応しています。
測定項目ごとに専用の試薬を使用し吸光度から濃度を表示します。水産養殖、アクアリウムの水質管理に大いに役立つ1台、それがマリンマスターです。




アクアリウムでも多く使われている単項目測定のチェッカーとの違いは?
精度の高さやデータ保存機能はもちろん、使い勝手の面でも
●ガラスセルの口径が広い
 チェッカーは18mmですが、本器は24mmのガラスセルを採用しており、試薬の入れやすく扱いやすいです。
●ゼロ設定を記録して連続測定も可能
 本器では一度に複数項目の測定は行えないですが、pH・アルカリ度・硝酸塩(高濃度域)・亜硝酸態窒素・リン酸塩に
 関してはゼロ設定用のガラスセルを共有できるため連続的な測定が可能です。




ビームスプリッター&リファレンス検出器
ビームスプリッターにより光は試料側のほかリファレンス検出器にも利用され光の密度をチェックします。リファレンス検出器は電力や光学部品の熱による変動を補正し安定した光源を供給します。
LED光源
LEDは発光効率が高く電力の弱い時でもより強い光を供給。また熱の発生も少なく光学部品の電気的な安定にもつながります。
フィルター(帯域通過フィルター)
帯域幅:8nm、波長精度:± 1.0nmを確保。より明るく強い信号を受信することで波長の読み取りエラーが少なくなり精度の高い測定につながります。
集束レンズ
ガラスセルを通るすべての光を集めガラスセルのキズなどによる誤差をなくします。

測定値は自動で200データまで保存可能。また、保存データにロケーションを割り当てることができるため、養殖池(いけす)、水槽の場所ごとの数値管理に役立ちます。
本体ケースはIP67の防水機能で、ガラスセルの挿入部もプラスチックホルダーを採用。防水性があります。
バックライト機能もあり、暗い場所でも見やすく操作できます。



ご購入時に付属している試薬類はすべてキャリングケースに収納されています。キャリングケースもコンパクト設計のため、持ち運びや保管にも便利です。



ハンナ独自の波長検証用バリデーターを使うことで、基準値内にあるかの検証がお客様ご自身でいつでも行えます。測定器の信頼性を確認できる便利で安心の機能です。